【GOSEN】良いとこどりの満足セット G-SPIN3 インプレ 評価 レビュー 感想

スポンサーリンク
ストリングインプレ

どうもじょりじょりです。

今回はGOSENから発売されているG-SPIN3のインプレになります。

G-tour3にさらに回転を求めたストリングになっています。

☆ポイント☆

・反発性能、スピン性能のバランスが良い

・硬くなく使いやすい

・ポリツアーレブより暴発少なめな印象

スポンサーリンク
スポンサーリンク
じょりじょり

東北出身、テニス歴9年、釣り歴5年になります。

テニスラケット収集が趣味で90年代から現在のラケットまで幅広くコレクションしています。

年間ラケット購入数は過去最高50本です。
現在までのラケット、ストリング使用数は300を越えてます。

メイン:ピュアアエロ2022
使用ストリング:ゴーセン G-tour1 50ポンド

じょりじょりをフォローする

商品説明

発売以来、使用したユーザーに高い評価を得ている
「勝つ」ためのポリエステルガット「G-TOUR」シリーズ。

今回の「G-SPIN3」は多くのプレイヤーが求める「スピン」という要素を
「G-TOUR3」に追加した、多角形のポリエステルガットである。

スピンに求められる要素は2つ。
コートに収まる「安心感」と、
バウンド後の高さとスピードによる「威力」。

「G-SPIN3」を開発するにあたり、多くのプレイヤーへプレイテストを行った結果、
最も評価が高かった六角形状(ヘキサゴナルシェイプ)を採用。
ベースのG-TOUR3から反発性能を少し上げるように調整することで、
スピードが乗ったままスピンがかかり、より深くコートに収まるショットが打てる。

コートに収まる「安心感」が、よりプレイへの積極性を生み出し、
相手プレイヤーを制圧する「スピン」が生まれる。

https://www.gosen-sp.jp/g-spin3/より引用

インプレ

youtuberの説明動画

セッティング

ビースト98 縦48ポンド×横47ポンドで張りました。

特に張りにくいなどもなく張りやすかったです。

ストローク性能

打感

G-tour3より硬くしっかりしていてG-tour1より柔らかめとちょうど間に位置する感じですね。

G-spin3のぱくりじゃないかと思ったポリツアーレブですが、打感はG-spin3の方がスナップバックする感覚は少なめで引っ掛かってくれる感触でした。

暴発感もレブに比べると少なく、個人的には結構好きな打感です。

飛び・反発性

振ったら少しだけ飛ぶくらいのアシストでちょうど良いですね。

G-tour3の時は振れば振るほど撓んで飛びにくい印象でしたがこちらはどちらかと言えばG-tour1に近く飛びすぎず飛ばなさすぎず、パワーロスのないボールが行く印象でした。

スピン性能

自動でかかる感じではなく、自分でかけると引っ掛かりもあってかかり、G-tour3よりも潰してかける感覚が強かったですね。

G-tour1に比べ引っ掛かりがあるのでG-tour1でもう少しスピンをかけたい方にはオススメです。

ポリツアーレブと回転量に関してはそこまで違った印象はないですね。

ストローク総評

G-tour3とG-tour1の間ですね。

G-tour1だと球離れが早いけどG-tour3は球持ちすぎという方にはぴったりです。

軌道もそこまで上がる印象もなく、かけると上げれるしフラットだと低弾道でいくので使いやすいストリングでした。

ただG-tour1に比べると少しパワーがあるのでG-tour1で暴発する人はオーバーパワーかもしれません。

ポリツアーレブと比べると暴発感は少なめの印象です。

後ポリツアーレブのストリングが伸びて暴発するのもこのストリングではあまり感じませんでした。

ボレー

ボレーも特に違和感なく使いやすいかったです。

G-tour3の球持ち感が好きな方はちょっと弾きが強いかもしれませんが、

多少のオフセンターでもアシストをしてくれ、速い球でも特に持ちすぎてブレる感じももないので慣れれる程度の性能差だと思います。

ストロークでもあった嫌な反発感ではないので適度に飛んでくれるちょうど良い感触で打てました。

サーブ

フラット、回転系どちらも良いです。

元々どちらのストリングもサーブ性能が良いストリングだったのでその中間ということで違和感なく使えます。

G-tour3よりスピードがでて回転もかかり、

G-tour1に比べるとスピードは落ちますが回転がかかりやすい感触ですね。

試合

シングルス

G-tour3のパワーロス感がなく、G-tour1のもう少し欲しかった持ち上がりがあるのでとても良かったです。

粘るときはスピンが打ちやすく、決めに行くときはフラットドライブも打ちやすくスピードも申し分ないためかなりバランスの良いストリングだと思います。

ポリツアーレブと比べても暴発感が少なく、安心して振れました。

ダブルス

ビースト98と組み合わせましたがピュアアエロ+G-tour1より良いかもと思いました。

本当に良いとこどりでストロークも足元に落とすことができ、ボレーも調整がしやすかったのでストリング性能自体は文句がなかったです。

ちょっとG-tour1だとボレーの持ち上がりとかがもう少し欲しいとこだったのでこのG-spin3だと何故か持ち上がりも改善されて痒い所に手が届きました。

まとめ

個人的にはかなり完成度の高いストリングだと思いました。

色が赤色しかなかったですが黒色もでてカラーリングでも入りやすい色になっていますね。

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
ストリングインプレテニス
シェアする
じょりじょりをフォローする
じょりじょり工場

コメント

タイトルとURLをコピーしました