プロストックよりも市販品を自分好みのスペックに調整する方がオススメ

スポンサーリンク

記事のポイント

・プロストックは使っている選手好みの調整なので合うかわからない

・市販品でもピュアドライブ、エクストリームなど良いラケットも多い

・プロストックは高すぎ

どうもじょりじょりです。

今日はプロストックのお話なんですけど、

もう有名ではありますがプロと僕たちが使っている市販品のラケットは全然別物です。

記事にあるようにガスケ選手は見た目エクストリームで、

中身はリキッドメタル インスティンクト ツアーXLです。

Embed from Getty Images Embed from Getty Images

スロートからして違いますね笑

4方向にリキッドメタルも入ってる感じがありますね。

錦織選手はウルトラを使っていますが、

ウィルソンにkei nishikoriと書いてある金型があると動画で見たことがあり、

実際はエナンも使っていたntour 95のモールドか、それに近いものと言われています。

Embed from Getty Images

まあウルトラに変えているのにクラッシュゾーンがないという不思議なことが起きてますからね笑

スロートの形も市販と全然違いますね笑

他にも日本人だとダニエル太郎選手や杉田祐一選手は

中身はピュアドライブ2012かそれ以前の物と言われてますね。

Embed from Getty Images

ヘッド部分のグロメットが違いますね。

というよりバボラの使用選手の大体がスロート部分も含めグロメットがでてるんですよね笑

なのでバボラのプロストックは見分けがつきやすいです笑

このようにプロストックはその選手ごとに調整などがされており、市販品と全然別物になっています。

素材も異なり、樹脂も少ないのかラケットがかなりしなってボールが打てるという市販品にない打感でテニスができます。

じゃあプロストックを見つけて使ったら良いのかというと、

そういうわけでもありません。

ということで3点ほどまとめました。

個人的にはプロの水準に合わせた物に僕がその水準までいけるかと言われると無理ですし、そもそも筋肉の量も運動神経も違うので使いこなせる自信がないんですよね笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
じょりじょり

東北出身、テニス歴9年、釣り歴5年になります。

テニスラケット収集が趣味で90年代から現在のラケットまで幅広くコレクションしています。

年間ラケット購入数は過去最高50本です。
現在までのラケット、ストリング使用数は300を越えてます。

メイン:ピュアアエロ2022
使用ストリング:ゴーセン G-tour1 50ポンド

じょりじょりをフォローする

プロストックはあくまでその選手のために作られたラケット

先程書いたとおりプロストックってそのプロが言った意見を参考に調整したラケットですのでその人専用のラケットなんですね。

なので僕らが使おうにもめちゃくちゃ重たかったり、バランスポイントが全然合わなかったりと。

たまたま自分にあるスペックが見つかるかもしれませんが、

高いですし、素材が違うのですぐに折れたりもあるので本当に欲しい時以外はやめたほうが良いと思います。

市販品でも十分

確かにプロストックは独特で素晴らしい打感です。

しかし一般人が使えるレベルかというと僕の持っているプロストックは総重量で370gもあり、試合では僕もとても使えないです。

そして市販品でも十分なラケットは多々あります。

まず一番にピュアドライブですね。

このラケットはアシストも良く、ラケットにパワーがかなりあるのでテニスが簡単になるんですね。

軽く振れば飛ぶし、ボレーも当てるだけでどうにかなりますし、一番はオフセンターの寛容性がかなり高いです。

一方プロストックは外せば飛ばないですし、しっかり振らないと良さが出ません。

色々な面を含めてもピュアドライブって完成度がかなり高いんです。

僕は硬さのせいで手首と肘がイカれるのでメインで使えませんが、使ったときにはめちゃくちゃ楽ですね。

試合とかでも適当にするだけで良いボールがいって勝てますしね笑

正直わざわざプロストックにしなくても十分すぎるラケットは市販であるのでそこもプロストックはそこまで必要ではない点になってきます。

高すぎ笑

プロストックって高いんですよね笑

ぴんきりですが大体5万くらいしますし、僕の買ったやつも4万くらいしました。

有名選手が使っていたとかとなると金額がおかしくなりますからね笑

市販品で中古なら1万もだせば良いラケット見つかるので、合うか合わないかわからない高いプロストックを買うなら試打で市販品で気に入るのを見つけた方が良いと思います笑

まとめ

この3点から僕はコレクション目的でしかプロストックは求めないです。

打感は素晴らしいですけど草トーは勝てば1日で6試合くらいするので、

ハードすぎてプロストックは振っていけないです笑

市販で良いラケットで勝っていった方が楽なので僕はプロストックは正直いらないと思います。

しなって打てるスピンとか、柔らかさは素晴らしいんですけどね笑

余談なんですけど、ウィルソンのプロラボで気になることがあって、

プロストックってあくまで指定されたモールドでその選手のために作られたラケットだと思っているんですけど、

プロラボってそのモールドを使って市販化した商品なんですよ。

でもyoutubeを見ていたらちょいちょいプロラボのラケットをプロストックだといっているんですけどこれって「?」ってなります。

素材も作り方もプロストックとは別物で、モールドだけで他は市販と同じなのにプロストックって言っていいのかなと感じがありました。

まあそのモールドを使わせてもらえるだけありがたいんですけどね笑

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
テニス改造・スペック調整
シェアする
じょりじょりをフォローする
じょりじょり工場

コメント

タイトルとURLをコピーしました