【プリンス】隠れた名器 ビースト 98 2020 インプレ 評価 レビュー 感想

スポンサーリンク
インプレッション

どうもじょりじょりです。

今回はビースト 98のインプレになります。

発売年は2020年ですね。ちょうどファントムグラファイトも近いタイミングで発売されて話題がそっちにいってあまり注目されなかった悲しいラケットですが性能はとても良いです。

どの動画か忘れましたが2024年現在新しいビースト98を開発してると言われてましたね。

追記:2024年1月新作が発表されました!

ピュアアエロ98がヒットしているのを見ると、スペックの近いビースト98ももう少し発売をずらせばかなり売れていたかもしれません。

☆ポイント☆

・今回はトラディショナルタイプ

・飛びすぎず、飛ばなさすぎずでかなり良い飛び

・スピンも良く性能バランス〇

筆者の感想まとめ

高水準でまとまっていてかなり使いやすいラケット。全部がちょうど良くて嫌な点がなかったです。

ストローク性能:4.5

スピン性能、パワーアシストも良く、98にしては楽に飛ばせるラケットです。人によっては飛びすぎと感じる方もいるかも。

ボレー性能:5.0

面ブレもなく、ほんのりパワーアシストのおかげでかなり打ちやすく、重量とバランスポイントも絶妙で取り回しも最高です。

サーブ性能:5.0

自分の打ちたい球種にパワーとスピンをほんのりのせてくれるのでかなり良いです。

サーブは今までで一番打ちやすいかも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
じょりじょり

東北出身、テニス歴9年、釣り歴5年になります。

テニスラケット収集が趣味で90年代から現在のラケットまで幅広くコレクションしています。

年間ラケット購入数は過去最高50本です。
現在までのラケット、ストリング使用数は300を越えてます。

メイン:ピュアアエロ2022
使用ストリング:ゴーセン G-tour1 50ポンド

じょりじょりをフォローする

インプレ

youtuberさんのインプレ動画

スペック

・フェイスサイズ:98平方インチ

・重さ:平均300g

・長さ:27inch

・バランスポイント:320mm

・スウィングウエイト:288

・フレーム厚:25-23-22mm

セッティング

ハイブリッドで縦ツアーXXスピン 47ポンド×横ハリアーパワー46ポンドで張りました。

またその後はGーtour1を縦47ポンド×横46ポンドで張りました。

ストローク性能

打感

かっちりした感じと思いきや適度にしなりもあり、弾きもありとバランスの良い打感です。

雑味のない感じで黄金スペック好き、ボックス好きどちらからも違和感なく打って頂けそうな打感ですね。

振動止めをつけるとサクサクした打感でした。

振動、面ブレもなく、本当に癖のない打感です。

飛び・反発性

合わせるだけでも結構飛ぶのでパワーアシストも98にしては強めに感じました。

ただ飛びすぎて困ることはなく、少し飛ぶけど飛びすぎないという痒いところに手が届く性能をしています。

攻めやすく、守りやすい使いやすい飛びでした。

スピン性能

スピンもかけたら少しだけアシストがあってかかってくれるので、スピン性能も申し分なかったです。

スピン系ラケットの98と比べると少し劣るかもしれませんが、軌道が上がらなくて困るといった点もなく、

かけにくい、かからないという感想はなかったです。

ストローク総評

98だけどアシストもある程度欲しい方はかなり好みだと思います。

100だと振り抜きが悪く、アシストが強すぎるけど98だとアシストがなさすぎてラケットが選べてない人には刺さる性能をしています。

特に考えずに打つことができ、本当に使いやすい性能でした。

ただハイブリッドスピンxxの方だと少しスピン過多な印象だったのでラウンド形状のストリングの方が良いかもしれません。

ボレー性能

パワー自体もあり、多少のオフセンターは誤魔化せました。

またコントロール性も良く、ボレーもかなり打ちやすかったです。

面ブレがほぼなく、320㎜、300gという取り回しの良さで小細工も行いやすかったです。

ボレーもかなり好みでした。

サーブ性能

サーブは少しアシストがありスピードが結構でる印象でした。

回転系も問題なく、使いにくさは一切なかったです。

フラットで叩いても良し、スライスで相手を追い出しても良し、スピンでミスを誘っても良しと自分の打ちたいサーブにパワーをのせてくれるのでとても使いやすいラケットでした。

試合

シングルス

G-tour 1の時は少し飛びやすいのが絶妙にはまって、ディフェンス時でも飛ばせて、オフェンス時にもオープンを抜けてとかなり良い性能でした。

パワー負けもなく、取り回しが良いのでドロップボレーなども小細工が行いやすいので使いやすかったです。

ハイブリッドスピンxxはインドアのせいもあったかもしれませんが少し球が浅くなりました。

どれだけ打っても入りましたがイメージより手前でお辞儀するので打っているけど攻めれてない印象でした。

ダブルス

ダブルスでもかなり良かったです。

取り回しが良いのでボレーがかなり打ちやすく、球の持ち上がりも良いので悪いという感想は出なかったです。

自分の思うプレーにパワーアシストをほんのりのせてくれるのがとても良かったです。

ボレーがロングでアウトになったーとか浮きすぎたーなどもなく、ラケットが何かしようとするわけではないのでプレーに集中することができ、ダブルスではかなり好感触でした。

まとめ

ピュアアエロ98等は爆発的に売れましたが、

このビースト98もかなり良いです。

ファントムグラファイトに話題が取られなければかなり人気になったと思います。

筆者はしっかりファントムグラファイトに視線を奪われ、頭の片隅にビースト98があるくらいでした笑

グラファイトシリーズの新作なので気になってしまいました笑

クロスバーとあの黒色といいかっこよすぎて…

試打しましたがしんどかったので使用はやめました笑

2024年には新作が出て欲しいですがどうなるのでしょう。

とても良いラケットなので今からでもお試し頂けたらと思います。

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
インプレッションテニス
シェアする
じょりじょりをフォローする
じょりじょり工場

コメント

タイトルとURLをコピーしました