【ポリファイバー】癖のない柔らかさ! ブラックヴェノム インプレ 評価 レビュー

スポンサーリンク

☆ポイント☆

・ポリオレフィンのおかげで柔らかい!

・ポリは固いけど、ナイロンは飛び過ぎな方におすすめ

・TCSと一緒で打感は変わりやすい

・送料入れなかったら720円とコスパは最高

どうもじょりじょりです。

今回はポリファイバーから発売されている、

ブラックヴェノムのインプレになります。

送料入れなかったら720円ってめちゃくちゃ安いですね笑

昔は少しマニアックなメーカーで知る人ぞ知るストリングでしたが、

ぬいさんぽさんの動画で知った人も多いのではないでしょうか。

やっぱりめちゃくちゃ上手いですね。

有名な実業団でテニスしていた時点で凄すぎなんですけどね。

話が逸れましたが、

このストリングも柔らかく、

ポリオレフィンの良さがしっかりでているストリングになっています。

それではインプレになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
じょりじょり

東北出身、テニス歴9年、釣り歴5年になります。

テニスラケット収集が趣味で90年代から現在のラケットまで幅広くコレクションしています。

年間ラケット購入数は過去最高50本です。
現在までのラケット、ストリング使用数は300を越えてます。

メイン:ピュアアエロ2022
使用ストリング:ゴーセン G-tour1 50ポンド

じょりじょりをフォローする

特徴

素材にポリオレフィンを使用し、レモンピール加工に加え、 SMDテクノロジー(Standardized Molecular Distribution)により、 素材分子の適正配分をし、ホールド性を高めることによって テンション維持性、スピン性能、コントロール性を更にアップさせました。

http://pk-west.com/polyfibre/venom/ ポリファイバー ブラックヴェノム説明より

セッティング

ピュアアエロVS 2016年モデルに

縦48ポンド 横47ポンドで張りました。

ポリオレフィンってやっぱり張りやすいですね。

クランプも滑りにくく、ストリングも伸びやすいのでかなり張りやすいです。

インプレ

ストローク

まず素材のおかげでポリですが柔らかいですね。

厚く当てたときに柔らかさをかなり感じました。

なのでポリで怪我をしたけどナイロンだと合わない方にはおすすめですね。

次に飛びですが、

動画でもあったとおり、

柔らかいせいか当てた面の通りに飛ぶ感じがしたので、

上を向いているときは飛びすぎたりがありました。

ナイロンみたいに面に乗せてスピンをかけるという感じで打ちたかったんですが、

弾きはポリに近いので当てた面のまま飛ぶのかなという感じでした。

低いボールは持ち上げやすかったですが試合だと少し怖いかなという感じがありました。

スピンはかけたなりという感じでした。

しっかりプロネーションをしたらかかるし、

厚く当てたら当てたなりのスピンでした。

ストロークでは少し飛び過ぎな感じはありましたが、

球も持ち上げやすく、癖のない使いやすい感触でした。

ただポリオレフィンの素材上仕方ないのか、

2週間位したらTCSほどではないですが結構ボヨンボヨンと柔らかくなりましたね。

ボレー

弾きもそこそこ良かったのですが、

柔らかさのせいか少しじれったさを感じました。

ナイロンほどではないですが球持ちが少し良すぎて、

もう少し早く出てくれたらなと言う感触でした。

しかしポリ特有のスイートスポットを外したときの固さはないので、

オフセンター時の許容は大きかったです。

サーブ

サーブは個人的にはかなり良かったです。

柔らかく、ストリングが撓むおかげか、

フラットがかなり打ちやすかったです。

速度はナイロンほどは出ないですが、

ポリのたまにある暴発もなく、そこそこスピードがでるので、

サーブは本当に好感触でした。

スピンサーブもしっかりキックしてくれたり、

あまり悪いと感じる点はありませんでした。

耐久性

結局2ヶ月位は切れずに使えましたね。

使用頻度はそこまで多くなかったにしろ、週1〜2でしっかり使っていて切れなかったので、

耐久性自体は良いと思います。

しかしこのストリングも伸びやすいので打感の変化に敏感な人は合わないかもしれません。

試合で使ってみて

シングルス

少しアウトが多い感じがしましたが、

オムニで有効な滑る低いスライスをしっかり持ち上げて攻めれたので悪くはなかったです。

面のまま飛ぶので振り回されても面さえある程度作ってたら飛ぶので、

その点も良かったですね。

ただスピンで相手を下げたりとかは行いにくかったので、

フラット系で勝負するほうが良いストリングなのかなという感じがありました。

ダブルスでは

サーブアンドボレーがかなり良かったです。

しかし3球目くらいに決めないと柔らかさのせいで少しじれったさを感じました。

相手の足元に弾いて落とすときに少しボールがラケットに残っているせいか、

ポリエステルを使っているときより拾われることが少し多めでしたね。

センターをフラットで打ち抜けたり良さも多かったんですけど、

シングルスよりも柔らかさが少し仇になる点がありました。

まとめ

ポリファイバーのストリングってやっぱり良いですね。

ポリオレフィンのせいで伸び切るまで打感が変わりまくりますが、

伸び切った感触が好きであればコスパもよく、使いやすいストリングになっています。

後は12mカット品がとりあえず安いです。

本当に安い笑

打感の変化は伸び切るまでありますが、

柔らかく使いやすいストリングになっていますので是非ともお試しください。

ポリで肘や手首を痛めた方も使いやすいストリングになっています。

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
ストリングインプレテニス
シェアする
じょりじょりをフォローする
じょりじょり工場

コメント

タイトルとURLをコピーしました