ヘッド 最高の打感 名器 リキッドメタル プレステージmp インプレ 評価 レビュー

スポンサーリンク
インプレッション

どうもじょりじょりです。

今日は名器と名高いリキッドメタルシリーズのプレステージmpのインプレになります。

このラケットは現代のラケットにない打感としなりを持っており、今でも使っている方がいるファンの多い名器になります。

この4方向に入ったリキッドメタルがかっこいいですね。

プレステージはリキッドメタルはフェイスの内側にあるみたいで、

側面は凸凹がないですね。

完全なボックス形状でストリングパターンも18×20とハード使用ですが、

使っていけるでしょうか笑

昔はセッティングによってはフライパンと言われるくらい硬かったです笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
じょりじょり

東北出身、テニス歴9年、釣り歴5年になります。

テニスラケット収集が趣味で90年代から現在のラケットまで幅広くコレクションしています。

年間ラケット購入数は過去最高50本です。
現在までのラケット、ストリング使用数は300を越えてます。

メイン:ピュアアエロ2022
使用ストリング:ゴーセン G-tour1 50ポンド

じょりじょりをフォローする

スペック

フェイスサイズ:98平方インチ(実際は95くらい)

重さ:320g

ストリングパターン:18×20

バランスポイント:315㎜

昔のヘッドはフェイスの外側を測定してフェイスサイズを出していたので、

実際は昔の表記より-3平方インチくらいみたいですね。

うーん重たい笑

セッティング

プロズプロのヘキサスピンを縦42ポンド、横40ポンドで張りました。

グロメットからストリングが出てるので失敗しましたね笑

かなりの格安ガットなのでインプレを行うときは便利ですね。

インプレ

ストローク

打感

打感はプレステージならではの打感があり、

またリキッドメタルによる硬質な感じもありつつ、

現代のラケットにないウェットな打感でした。

打感は本当に最高でしたね。

今でもこのラケットは打感だけでも使いたいと思うほど良いです。

現行のプレステージは現代っぽく少し弾きを感じますが、

こちらはしなりをかなり感じるのでプロストックに近い印象でした。

スピン性能

自然にかかる感覚はなく、ボールを潰してかけるタイプのラケットでした。

しっかりと打点に入ってボールを潰すとかなりのスピンがかかります。

擦った当たりだとチョリチョリになって全然でしたね。

ここは現行のプレステージの方が上でした。

飛び

このセッティングでそこそこの飛びだったので、

昔のセッティングだと板だったと思います笑

もう1点スイートスポット外したら全く飛ばないですね笑

どんだけ頑張っても外したら棒球になるという優しさがないラケットになっています笑

さすがに現行ラケットに比べて劣るのはラケット技術の向上ということで、

しょうがない点だと思います。

ボレー

芯を喰えばかなり良いボレーがいきます。

しかし外したら浮くか飛ばないかなので、

中々大変ですね笑

コントロールもつけやすいし、

跳ねてからも良い感じにいくんですけど、

あくまでスイートスポットに当てた時だけの話ですね笑

優しさが足りないと思いながらボレーをしました笑

サーブ

サーブはかなり良かったです。

スピンサーブが特に良く、

かなり跳ねてくれるのでそれを起点に色々できました。

サーブの再現性はやはりプレステージらしい物がありました。

この再現性の良さは本当に助かります。

キープする上で思い通りのサーブがいくというのは戦略を組み立てやすいですね。

サーブの性能だけでもプレステージは買う価値があります。

僕だけかもしれませんがこのラケット、

サーブの打感も最高ですね。

柔らかいのにしっかり潰せるので何とも言えない最高の打感でサーブが打てます。

試合

シングルスが限界ですかね笑

重たすぎてダブルスだと足元のボールの処理がなかなかしんどかったです笑

シングルスではボールの伸びのおかげで攻めれる場面も多く、

現行ラケットに負けない勢いで打ち合えました。

ただ普段ピュアドライブVSを使っているせいか、

打ちながらもピュアドラVSの方が楽だなあと思いながら使っていました。

ただ試合でもサーブはかなり良かったです。

セカンドでも攻めれるラケットって中々ないので、

サーブを起点に攻めたい方は現行のプレステージを使うのはかなりおすすめです。

試合とかでなくなって、友人と楽しんでテニスをするときに使うには最高のラケットですね。

まとめ

オススメの方

・ボールにノビ、重みを求める方

・現代のラケットの打感が合わない方

・ボックスの打感が大好きな方

合わない方

・扁平グリップが苦手な方(変更したら大丈夫)

・ラケットアシストを求める方

・硬いラケットが苦手な方

打感は本当に最高です。

この金属感とボックスによるしなりが合わさり、現代のラケットでは再現できない

最高の打感になっています。

ただ重たいです笑

この前プロストックを使いましたが、

それに近い重さなので中々ダブルスではきついのと長時間のテニスには向かないですね笑

テニスを楽しむようになった時には最高のラケットだと思います。

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
インプレッションテニス
シェアする
じょりじょりをフォローする
じょりじょり工場

コメント

タイトルとURLをコピーしました